お客様の声

【A.Yさん/20代後半/女性/文通セッション】自分のことを相手に伝えるのが苦手な人にも体験してほしい。

【A.Yさん/20代後半/女性/文通セッション】

Q.文通で得られたことはありましたか?


Q.何か気になったところはありましたか?

Q.どんな人にオススメしたいですか?

Q.一番気に入っているところはどこですか?

やっぱり、手書きの文字って良いのです。
PCとかスマホでクライアントさんにお返事を書く時は、 決して適当に書いてるわけではないけれど、 電車の中なこともあるし、何かと何かの間の時間だったりすることもある。
けど、お手紙はそうはいかないですから。

よし!向き合うぞ! って時間をとって、道具を一式準備して、 机に向かって心を整える。

その感じ、そのエネルギー、しっかり伝わるんだと思います。
あと、お手紙って三次元で目の前に存在する。 それも大きい。
何かのボタンを押し間違えたら フッと消えてしまうような不確かなものではないですからね。

terico.
terico.
今って、こちらが動いたら本当になんでもインスタントに反応が来る時代。
メッセージを送ったその瞬間に相手に届いているし、 相手がそれを受け取ったかどうかまでわかっちゃう。 通販もそう。 次の日人届かなかったからってクレームが入るような、 「反応」が直ぐ返って来るのが当たり前の世の中。
だからみんな、すごくタイムラグを待つのがとても苦手。
お手紙も最初のうちは待て人も多いです。
私のことを信頼してくれるならば、返事が来ることは確実なのに、 だけど待てない。これってどう言うことなんだろう?不思議で深い話ですね。

メルマガ