怒り・イライラとは何か?

【感情を大切にする=自分を大切にする】現代人が忘れがちな感情の持つ力。

terico.
terico.
日々仕事や家事に追われていると、どうしても感情がどうとか言っていられなくて、効率とかやるべき事に流されがち。けどそれを続けていると心がどんどん疲弊しちゃう…。感情を無視するって、実はとっても怖い事なんですよ〜。

【感情】ってなんだろう?

そもそも【感情】ってなんでしょう?
中には人間にしか備わっていない感情もありますが、多くの動物たちも感情を持ちます。
もともと感情は、自分の身を守るために発生していると言われています。

例えば「怒り」という感情は何かの身の危険から自分を守るために発生、戦うか逃げるかの選択肢をとっさに導きだします。

全ての感情は人間がいきていく上で必要性があるから発生しているわけです。
それをとてもわかりやすく表現しているのが、ディズニー映画のインサイド・ヘッド。
物語の中では、ポジティブな感情である<ヨロコビ>と、ネガティブな感情である<カナシミ>が抜け落ちてしまった時、人はどんなふうになってしまうのか?どうして全ての感情が必要なのかを、とても分かりやすく描いてくれています。

ポジでもネガでも、感情が沸き起こることこそが尊いこと

感情のない人生って聞いたら、なんだかとても無味乾燥だなと思いませんか?かといって、ポジティブな感情のみで生きていくことは難しいことも体感として周知の事実です。

人生山あり谷あり、人生楽ありゃ苦もあるさ…なんて昭和歌謡的な価値観、めんどくさいなぁとか思うんですけどね。実際ある程度は仕方がないし、それらが人生を彩っていることも事実です。

ちなみに人間はネガティブな感情を感じ、それを改善しようとすることで生存競争に勝ち抜いてきたという歴史があります。そのため、ネガティブの方を強く感じるように出来ているし、暇になるとネガティブを探しだして、うっかり放っておくと不幸になるそうです。(笑)

つまり全ての感情は必要なもので、かつ自然発生的に湧いてくる。
だとしたら、人間が生きていく上ですべての感情に良し悪しも優劣も無く、感情が湧いてくることそのものが尊いことなんです。

terico.
terico.
怒りっぽい人も、ネガティブな人も、その感情自体は悪者では無い。それをどう活かしていくかが大切ですよ!

代表的な感情たち

【ポジティブ】
喜び・楽しさ・幸福・安心・愛しさ・癒し・感謝・好奇心・名誉心・期待・同情・感動・親近感・冷静・興奮・優越感・尊敬・勇気

【ネガティブ】
悲しみ・怒り・恐怖・不安・後悔・不満・緊張・嫌悪・恥・軽蔑・嫉妬・劣等感・恨み・諦め・無気力・空虚感・落胆・寂しさ

苫米地英人さんのこちらの本は感情の種類と、
それぞれがなぜ発生するのか?どう扱ったら良いのか?が、読みやすく紹介されています。
そんなに文字も読みやすいので、心理学というよりは、
感情の種類について入門編として読んでみると面白いかもしれません。

どうして現代人は【感情】を大切にしなければいけないのか?

昭和の時代、日本の幸せの形にはある程度きまった「型」がありました。
女性の場合だと、結婚して寿退社して子供を産んでマイホームを購入し、働き者の旦那さんと、可愛い子供達を支えて温かい家庭を築く…。みたいな。

今の30代の親世代は、右肩上がりでお給料も上がるような時代でしたから、この「型」にある程度ハマることができれば「幸せ」を感じやすかったわけです。

そんな親世代を見て育った私たち(20代後半〜40代くらい)はどうかと言うと、そんな「型」はとっくの昔に崩壊し、限りなく自由になりました。自由とはつまり、選択の責任が全て自分なわけです。
全て自分の責任なのであれば、何を選ぼうと正解はありません。そんな時代に選択肢を選ぶ際の基準になるのが各々の【感情】なのです。

けれど昭和の価値観で育てられた私たち世代は【感情】を優先すると言う教育を受けていません。無意識のうちに【正解】を探してしまうんです。それが、時代の過渡期の生きづらさにつながっているんですね。

自分の感情に鈍感でいると何が起こるのか?

現代は自由な時代、だから感情を指針に生きていくことを求められています。なのに古い価値観に振り回されて感情を置き去りにしていると一体何が起こるのか?

一生懸命正解を探して、仕事に婚活にと邁進したり…世間一般の価値観に従った「幸せの条件探し」に陥ります。本当に自分がやりたい事や、目指したい未来像が見えていない思考停止の状態です。

けれどいくら思考を停止しても、感情は自然発生的に湧いてくるものなので、無意識のうちに自分自身に我慢を強いることに…。結果としてどうなるかというと、自己肯定感が下がってしまうんです…。

このサイトにも今後何度も出てきますが、自己肯定感の高さは幸せになるための必須項目ですよ!

「普通」や「正解」の無い時代、今すぐに【感情】を大切にする人生を選んでほしいところです。

今日からすぐに始められる【感情を大切にする方法】

具体的にどうすることが【感情を大切にすること】なんでしょう?すぐに始められることを3つご紹介します!

  1. 小さな選択に妥協をしないで心の声を聴いてあげる
  2. 「普通・常識」「絶対」「必ず」「〜べき」という言葉を疑ってみる
  3. ネガティブな感情をジャッジしない

❶は本当に小さなことからで大丈夫です。
例えば、妥協して選んでいたコンビニ弁当を、ちょっと高いけど好きなお店での外食に変えてみるとか、本当はちょっと嫌だった事を減らしていきましょう。

❷の「普通・常識」「絶対」「必ず」「〜べき」といった種類の言葉は、【正解探し】の意味を多分に含む言葉です。なるべく使わないように心がけて、もしそれが頭をよぎった時は「本当に絶対なのかな?」など、一旦立ち止まってみるのがおすすめです。

❸のネガティブな感情も、大切な感情の一つです。
例えば嫉妬の感情は、私もそうなりたい!という願望のあらわれですし、怒りの感情は身の危険を感じている証拠です。「私今、嫉妬しているんだなぁ」と、ただ受け止めて、良し悪しのジャッジをしないよう心がけてください。

【大人の発達障害】ADHDの感情センサーは100倍の感度

ADHDの人の場合は特に、感情のセンサーが敏感だと言われています。

それに加えて小さい頃から人と同じことが出来なかったり怒られることも多いため、自己肯定感も下がりがち…つまり、周りの様子を伺って【正解】探しをしてしまうクセが付いている場合も多いんです。

ただでさえ敏感に感情が動くのに、それを人よりも制御して生活していたら、それだけで日頃から大きなエネルギー(MP)を費やしていることになります。

感情コントロールの肝【人間の持つ2種類のエネルギー】とは? 人間も機械と一緒!?自分のエネルギー消費、意識したことありますか? 「実は感情コントロールにはエネルギーマネジメントが重...

自分の感情を大切にすることと、他人の感情を大切にすることは両立が可能です。自分の感情を大切にしたからといって、他人に迷惑をかけることとイコールにはなりません。
ADHDの人は素晴らしい才能を持っていることも多いため、縮こまってしまうのはもったいないです。

カズ
カズ
怒っても泣いても落ち込んでも、全部OKを出せると良いんだね!
誰でも自分「らしい」のが一番だものね!