日々の気づき

30年間ひきずった非モテ女子を卒業した理由。現実は心が作るという実体験。

非モテ 卒業

テリコ
テリコ
今でこそ顔出してWebで活動している私ですが、三十路までは自分が不細工だと認識していたので、
人前に出るだけで「見苦しくて申し訳ない…」と本気で思ってるような非モテ女子でした。笑
それがなんで三十路で突然開花した?実体験を元にわかりやすく解説しまーす!

昔のアベさん(彼)が別人だったという衝撃

最近コロナ禍で、おうちにいながら繋がろう!的な流れの影響か、SNSでバトンが流行ってますよね。

先日私の彼(通称アベさん)にも、若い頃の写真をアップするっていうバトンが回ってきたんですよ。

で、私もその写真を見せてもらったんですけど、どれを見てもアベさんいないんですよね。

というか、見つけられなかったんです。

今現在のアベさんは身長184cm 体重90キロオーバー。(でかい)

しかももともと筋肉質なのもあってプロレスラーみたいなんですよ。

さらにはちょっと髪の毛がアレで坊主にしてるんで、見た目まぁまぁいかついんですよね。

けど写真に写っているアベさんの若い頃(高校生ごろ)はというと、髪は当然ふさふさ。しかもサラサラ。

身長が高く痩せているのでスッとしてる。

しかもスポーツ推薦でバスケ部キャプテンという爽やかさ。

なのでまるで別人すぎて何度見ても見つけられなかったし、「これだよ」と言われた後も、目の前の人と一致しなくて混乱しました。笑

非モテ女子 卒業
もちろんこれは本人ではない。笑

イケメンは1日にしてならず…

でね、その中の一枚、卒業式の時の写真を見たら、なぜかアベさん制服がボロボロなんですよ。

他の子はみんなきちんとしているのに、ひとりだけボロボロ。

思わずこう聞いてしまいました…。

terico.
terico.
いじめ……?

アベさん
アベさん
違うわ!後輩から人気すぎてボタンも名札も全部はぎとられたの!!!

だそうで。笑

うそでしょ!?が半分。なるほどな…。が半分でした。

というのもアベさん、中身がイケメンなんですよ。(あ、見た目もきっとイケメンなんだと思う。…うん。)

すごい自身家で、自分はモテて当然。って立ち位置なの。

なんで?(失礼)と思ってたけど、そうか!育ちがイケメンなのだ!!と。

逆にアベさんから

アベさん
アベさん
テリコの高校時代はどうだったの?

と聞かれ私は狼狽……。

非モテ女子 卒業
まだ可愛かった頃。

逆に非モテ女子も1日にしてならず…

なぜなら私の高校生時代はT.M.Revolutionの追っかけで、BL大好きな生粋の腐女子。

しかも女子校。

高校生時代の異性といえば西川貴教しか見てなかったので、貴教がパフィーのゆみちゃんと結婚したときは、
同じく貴教ファンの友人と教室の隅でいつまでも泣いていたのが唯一の恋愛っぽい記憶…。笑

terico.
terico.
彼氏!?そんなもんいらねーし!私は貴教がいればそれで…!!!

って早口でまくし立てるような、Theオタク。だったんですよね。笑

まぁ今となっては笑い話なんですけど、私のその非モテオタク根性は、実は30歳まで続きまして。
(追っかけは大学の途中でやめたけど自分はキモくて不細工な非モテ女子だ…。という認識が30歳まで続いた。これマジな話。)

なので、アベさんとは真逆で、今も私は非モテな自分を心の隅っこにひきずっているなーと思うんですよ。

今のあなたは過去の“思い込み”で出来ている。

だけどちょっと待って。

冷静に考えたら今の私とアベさんが並んだら美女と野獣です。←自分で言う。

なのに、中身は逆で非モテ女子とイケメン男子。

おもしろいですよね。けどそんなもんなんです。

人間みんな思い込みでできていて、それは些細な仕草や発言にまで染み込んでいます。

あなたが今もし自信が持てなかったり、わたしなんて…と思ったり、何にもできないと感じたりするなら、

多分それって過去に意図せずすりこまれちゃったただの思い込みです。

そしてその思い込みはあなたの足をひっぱります。

いつもうまく行かないなら、あなたの足に過去のあなたの亡霊が絡みついてるかもしれないんですよ。

ダメな自分を受け入れてセルフイメージを高める方法。「セルフイメージを高めよう!」って言われても、自信もないしそんな簡単じゃない?それはセルフイメージ自体をを誤解してるかも。今のあなたのまま、これ以上がんばらなくてもセルフイメージはしっかり高められるんです。...
非モテ女子 卒業

なぜか三十路で放り込まれた美女の巣窟

そんな状態を三十路まで引きずったなら、今度はなぜそこで卒業できたのか不思議ですよね。

人が長く続いた思い込みを手放すときは必ず何かのきっかけがあるものです。

自然に本来の自分を思い出すことってなかなか無い。

私が三十路のころ一体何が起きたかと言うと、とあるBARで勤め始めたんです。

三十路を目前にして超激務の会社に無理を感じまして、真逆のすんごい暇な会社に契約社員として一瞬だけ入社したことがあったんですよね。

そしたら毎日夕方5:30ぴったりに解放されるもんだから体力も時間も余っちゃって、お酒が好きなのでBARでバイトしようと思ったんです。

で、無事に採用されて働き始めたら、なんとそのBARはチャージだけ(座るだけ)で6000円という超高級BARだったんですよね。

なのでお店にいる子達のレベルが異常に高く…なんと同じバイトの子が、モデルと女優しかいなかったんですよ!!!泣

非モテ女子 卒業
関係ないが小学生くらい。どうしてそんなに眉毛下がった?

美女の巣窟でおきた怪奇現象(私的には)

まぁ〜みなさん女の私から見てもうっとり見惚れてしまうほどに美人。

スタイルもいい。品もある。

そんな中に放り込まれた非モテオタク魂の私。
(しかも本人自分が芸人ばりの不細工と認識している)

最初は本当にテンパりました。意味がわからなかった。

なんかの嫌がらせで入れたのか?って本気で思ってた。(卑屈…笑)

けど、オタクなりに頑張って働いていたら、なんと私にファンができたんです。しかもたくさん。

さらにそのファンの方々こぞって
「テリコは本当に顔も可愛いし頭もいいし話もおもしろい!!」って言うんですよ。

まぁお酒の席なので、社交辞令でしょう?

それか私の周りだけ次元が歪んで美人に見えるようなフィルターでもかかったんか?

くらいに思ってました。本気で。

だけど、まぁ〜足繁く通ってたくさんお金を使って、めためたに褒めておだてて、楽しい時間を過ごしてくれるわけです。
(ちなみにガールズバーでもキャバでもないの。普通にBAR。)

非モテ女子 卒業

怪奇現象も定着すれば普通の現象

そんなことを何ヶ月もつづけているうちに、

テリコ
テリコ
あれ?もしかして私って、自分が思ってたほどブスでも無いしなんなら愛されキャラなのかも?

と思うようになってきたんですよね…!

で、自分でそう認識すると、今度は言動が変わってくるんですよ。

するとどんどんモテオーラを放つようになってくるんですね。

そうこうしている間に本当にめっちゃモテるようになって、まさかの三十路すぎてからの青春開花!…という。笑

ここでポイントなのは、そのお客さんたちが本気で私のことを可愛いと思ってくれていたかどうかはどーでもいいってところ。

イケメンマインドを持つアベさんのように、私の中にも美女マインドが芽吹いたことが重要だったわけです。

非モテ女子 卒業
もちろんこれも本人では…言わなくて良いか。

脳が変化すると全てが変わる

たとえそれがお世辞であっても、自分がが真実と受け取れば真実なんです。

頭の中が変われば現実も変わる。

めちゃくちゃわかりやすいケースだったな〜と今でも思います。

だからね、褒めてくれる人の近くにいましょう。

あなたの未来を肯定してくれて無条件に信じてくれる人と時間を共にしましょう。

それってめちゃ大事です。自惚れて何が悪い。私は可愛い。
(未だわずかに非モテオタク女子魂が存在するが…)

私はいつもアベさんに

テリコ
テリコ
今日もかわいいねって言って。

と強要します。それで

アベさん
アベさん
キョウモカワイイネ…

と棒読みで言われても「でしょ?知ってる。」と思ればそれで良いのです。

そうなれれば幸せじゃん?笑

非モテ 卒業

脳が現実を作る仕組みについてはこちらの記事でも詳しく解説しているので見てみてください!

現実創造 心理 脳
現実は自分の心と脳が作っている。つまり人生は自分で作り変えられる。今の環境や自分の生き方気に入ってますか? もしちょっと違うんだよなーと思うなら、それ、変えられます。 今目の前で繰り広げられている現実、作っているのは実は自分自身の心理と脳なんです。 ということは…変えられるのも自分なんですよね。...

幸せな脳みそを作る心理学については、メルマガにてより深くお伝えしております。

下記バナーにてご登録ください!では〜。

メルマガ