怒りんぼさんの幸せな恋愛/結婚

自分も相手も大切にして、気持ちを素直に表現できる自分になる

terico.
terico.
今日は恋愛の話をしまーす。
私が恋愛話を書くのって珍しいです。 実はものっすごい大量に恋愛ネタは持ってるんですけどね!
なんか書く気になんないんですよねー。 そこじゃない。みたいな。
恋愛に重きを置かずにきた人生なもので。
けど最近立て続けに、 「それってもったいないよねー」 と思うような恋愛話を耳にしたので、 こんな私の恋愛観でもサンプルになれば。

実は肉食terico.でもそれには理由があります

えとですね、私実はものすごく肉食です。 それはそれは周囲の人がびっくりするような肉食。
気になる人がいればどうにかして距離を縮めに行くし、好きになったら好きってすぐ言うし、なんなら好きかもしれませんって段階で、好きかもしれませんー。て言っちゃいます。
けど、がっついてるとか恋愛体質だとかってわけではありません。

で、よく「自信があるんですねー。」とか言われるんですけど、 全然違います。

いや、自分が魅力的だとは思ってますよ? それは「人はそれぞれみんな魅力的」という意味でね。どんどん自分の気持ちを表に出せる理由はおそらく、自分の気持ちも相手の気持ちも 本当の意味で尊重しているから。

そして、こんなに肉食と言われるようになったのは、ほんのここ数年のことです。
ある考え方を腑に落としてから、ガラッと変わりました。
せっかくの気持ちを押し込めることでチャンスを逃している女子たちに頑張って欲しいから、この記事が少しでも参考になりますように!

全ての感情が尊いと言う大前提を忘れていないか?

告白なんてできない!と思っている人って、
「迷惑なんじゃないか」
「恥をかきたくない」
「独りよがりだったらどうしよう」
みたいな不安を抱えてますよね。

けどそれ、ちょっと冷静に考えてみて。それって、大切な自分の気持ちをないがしろにしているし、相手の気持ちの自由も尊重できてない気がするんですよ。

どういうことかと言うと、全ての人の気持ちが平等に尊いのですよ。誰が何に対してどんな感情を持とうともそれは相手の自由だし、気持ちが動くと言うことはそれだけで素晴らしいことです。

それをコントロールしたくなってしまったり、自分の気持ちを卑下したりするから、不安が発生するんですよね。

自分と相手の境目がわからなくなっているからどちらの気持ちも大事にできない

そう言う不安を抱えてしまう人の特徴として、相手と自分の気持ちは別である。と言う、超当たり前に見えてなかなか難しい「感情の切り分け」ができていないことが多いです。 

例えば…

告白してフラれた → 恥ずかしい?
相手は私のこと好きじゃないのに好きと伝える → 迷惑?
私は彼が好きだけど彼は私のこと好きじゃないかも → 独りよがり?

そのジャッジは誰がしているのですか?と。自分ですよね?

全ての感情が尊いのであれば、あなたが彼を好きな気持ちは尊いし、彼があなたを好きな気持ちも尊いし、なんなら彼があなたを好きじゃないと言う気持ちも尊いんです。

だとしたら、自分の気持ちを表現した後の彼の感情については丸っと彼にお任せしましょう。
そこのコントロールは本人以外誰にもできません。
もし本当に彼が「迷惑だなぁ」なんて考える人ならば、あなたの大切な感情を尊重できない人ということ。

けど、たくさんある感情の中でも「好き」って最強にキラッキラじゃないですか?
そーんな可愛い感情を、心のうちに秘めておくなんてもったいない。だからすぐ口に出せってわけじゃないけど、その気持ちを「表現」することは、素晴らしいことだよ!とは思いますね。

実は自分の他人への扱いが自分に返ってきているだけかも?

感情の切り分けが腑に落ちると、自分の感情を表現すること自体はなんら迷惑にはなり得ないという感覚が身につくのでとても楽になります。
そして逆に、自分の感情を大切にするのと同じく相手からのその表現も大切にしてあげて欲しいわけです。

例えば、全然好みではない男性が あなたに好意を持っていたとして、
「えー!やだ!気持ち悪い!!』なんてジャッジをしないで欲しくて。。。 それを受け入れるかどうかは選べるんだから、ただ、そうなのねと受け止めて、応えることは出来ないけど好きという気持ちは素晴らしいねと、尊重してあげて欲しいんです。

じゃないとそれ、自分に返ってくるから。
自分が誰かを好きになった時にも、気持ち悪いって思われたらどうしよう…となるのは、実は自分が他人をそう扱っているのが原因だったりするんですよ。

相手の気持ちを尊重することは、巡り巡って自分自身を大切にすることに繋がるんじゃないかなと。

「いい人」があなたを「ダメな人」にする。自分を知ると人間関係が改善する理由。 そう聞かれたら、どう答えますか?聞かれたからには答えなければ。と、「私は○○な性格で…」と話したくなる気持ちはわかります。その...

表現することは素晴らしいこと!terico.の場合をご紹介

せっかくなのでここで求められてもいないterico.のエピソードを紹介。

以前すごくお気に入りの男の子がいたんですよ。なぜ男性ではなく男の子かと言うと、15才も年下だから。年の差ありますけど、本当に素敵な子で。 魅力的。お近づきになりたいと思いました。

なんなら恋愛に発展することだって全然ありえるでしょ!?
そして私のその感情は素晴らしいっしょ!?

と言うことで、何も臆することなくデートに誘いましたね。
そしたら「姉さん!普通に考えて無理っす!!!」って。(笑)
「普通ってなに!?視野を広く! 年齢フレームとか取っ払ってもっと平たく見てごらんよ!」 と、食い下がったんですけど。。。 だめだそうです。(笑)

それでも 私があなたを魅力的だと思っていると言うこと、もっと中身を知りたいのでじっくり話をしたいこと、私の気持ちに応えなきゃいけないなんて、余計な責任は感じないで欲しいこと。
真摯に伝えたら理解してくれて、今はとても仲良しな友人関係が続いています。

私としては、私のその気持ちに応えられずとも、否定も肯定もせず、そういうものなのだ。と受け入れてくれた彼には感謝ですよね。
全然恥ずかしくもないし、迷惑もかけてないし(愛ですぎで若干ウザがられてるけど) 素晴らしい関係性ですよ。 

オク
オク
そう思ってるのterico.だけかもしれないけどな!

terico.
terico.
それはそれでいいの!彼の感情だもの。

まとめ。全ての感情を大切にすれば恋愛はうまくいく。

この恋愛観を話すと、いつも「メンタル強いね」と言われます。(笑)
そりゃあ私だって、好きになったら受け入れてくれるのがベストですよ。
だけど、それ以上に人それぞれの感情の素晴らしさを尊重したいのです。

それに、物事にはタイミングというものがあります。
一度振られたからといって諦めなくてはいけないルールは無いので、私は振られても好きな気持ちを消そうとはしません。もしかしたらまたいつか何かのタイミングで、ご縁があるかもしれないし、逆に向こうが振り向いた時はこちらの気持ちがよそへ行っているかもしれないし。

それくらいフラットに気持ちを軽くしていた方が、成就しないと嫌!と凝り固まるよりも結果として成功率も高いです。
出来ることは、相手の気持ちを勘ぐってモヤモヤしたり、なんとか相手の気持ちを動かそうと躍起になることではなく、自然と相手の気持ちを惹きつけるために自分の感情を大切に磨き上げること。
恋する女性は例外なく全員可愛いですから!自信を持って欲しいです!