勝手気まま生活を手に入れる

人生使って遊び倒すってどんな感覚?勝手気まま生活を体現する!表と裏。

terico.
terico.
私インスタやってるんですが、いつも鎌倉の海と美味しいお店の投稿ばかりしていて、とうとうクライアントさんに「テリコさんてどうやって暮らしてるんですか?」と問われました。笑
毎日遊んでいるように見えるようです。
けど本気で遊んで暮らしたいと思ったから、そうなれるようにしたんですよ!
【勝手気ままに暮らす】ヒントになると思いますので @terico_kamakura フォローしてみてください!

もともとは遊んで暮らせるタイプの人間じゃない

そもそも、遊んで暮らすとか勝手気ままに暮らすって聞いたら、どんなイメージが浮かびますか?

  • 仙人みたいな御隠居生活
  • 不労所得ざっくざくの悠々自適生活
  • 生きてるだけで丸儲け!存在がお金になる有名人生活
  • 他力と他人のお金に頼りまくりのわがまま生活

以前の私だったら、4つ目あたりが思い当たりますね。

勝手きままな人生……???
人に迷惑かけまくりのわがままダメ人間てこと。。。。???みたいな。笑

今でこそ、めちゃくちゃ自由に鎌倉移住して好きな時に海見に行って、突然沖縄に長期で飛んでみたり…自由な人!みたいなイメージがあるであろう私。

実はガッチガチの長女気質で社畜だったから、最初からこんな風だったわけじゃないんすよ。

なので今日は、今は自由な生活なんて全く思い浮かばない!という人の参考に少しでもなればいいなーとの想いで、なにがどうして私がこうなった?

って話を書いてみます。

遊んで暮らす 人生 勝手気まま

そもそも「遊ぶ」ってなに?

まずはいつものこれです。

言葉にはもともとイメージがありません。

例えば「チョコレート」って言葉はチョコレートという物質を表しているだけで、そこに甘い・美味しい・黒い・美容に良い…と勝手意味合いを感じるのは、

自分がそこにイメージを後付けでくっつけているから。

だから、言葉には本来イメージは無く、自分はどんなイメージを言葉にくっつけているのかな?というのが、自分の持つ価値観を探る上で重要です。

ちなみに会社員時代の私が思う「遊ぶ」ってこんな感じ。

  • 海外旅行行く。

  • エンターテイメント鑑賞する。

  • どっかにお出かけ。

  • 美味しいもの食べる。

オク
オク
ささやかだな!笑

terico.
terico.
ね。本当に。
質素倹約!贅沢は的だ!みたいな考え方だったよ。笑

当時の私にとっては、お金と時間使っていつもと違うことをする。ってのが遊び。

家でぼーっとする。とかは「休む」で、
※しかし休みすぎるとなぜか罪悪感がもれなくついてくる。

今後の役に立ちそうなことを吸収したり、未来へ投資したりすることは「学ぶ」
※しかし投資したからには絶対回収しなきゃという焦りがついてくる。

みたいな感じで、遊ぶの定義が狭く、しかも休むのも学ぶのも苦手だったように思います。

さらには、お金と時間使う=良くも悪くもたまの贅沢! だと思ってた(というか自分で限定してた)から、

たくさん遊ぶ
=たくさん贅沢する
=お金的も時間的も余裕ないと無理
=遊んでばっかなんてできっこない
=遊んでる人ずるい!
=きっとわがまま放題の迷惑人間だ!!!

こんな思考回路だったし、あとは贅沢ばっかしてるとバカになる!なんて思い込み(というかそう思いたかった。じゃないと自分が報われないから。)もあったかなと。

オク
オク
昭和か。

要は遊びたい!と思いつつも、無意識下では遊ぶことを諦めてたし、禁止してたわけですね。

カズ
カズ
まさに【思い込み】だし、思考のブロックだね〜。

今の私にとっての遊びとは?

そんな思い込みがっつりだった私が今は一体どうなってるのかというと、

人生の経験は全部遊びの一貫だ。って思ってます。

楽しいと思うことしかやってないので全部遊んでる感覚なんですよね。

正直デザインのお仕事は募集しなくてもお申し込みがくるし、
カウンセラーだって好きで始めて、自分に合う方法を試行錯誤していってるから苦じゃないし、試行錯誤のために学ぶことはレベルアップしか見えないから楽しみでしかないんです。

そしてやりたいことしかやらずに暮らしてると、全ての行動で強制されているものがなくなっていくので遊ぶという言葉の定義が気づけばすごく広域というか、境がなくなるというかで、

逆に

  • 海外旅行行く。

  • エンターテイメント鑑賞する。

  • どっかにお出かけ。

  • 美味しいもの食べる。

ここら辺は休みだからって遊ぼう!と張り切ってやらずに、やりたきゃいつでもできる…って感じに切り替わったんで、お金も時間もむしろ余るようになりましたね。

いつでもいけるから、張り切って毎週わちゃわちゃ動かないの。

だから本当に人生使って遊んでる。そんな感覚なんです。伝わるかな?

terico.
terico.
ちなみに今私が一番返事に困る質問は「お休みの日は何してるんですか?」です。
決まった休みが無いって言うと「忙しいんですね」って言われちゃうし、
かと言って「毎日休みみたいなもんです」って言うと「何して暮らしてるんですか?」って言われちゃう!笑

どうしてそんなに自由になった?

いつからこの感覚が腑に落ちたんだろう?って考えてみたんですけど、ふわぁ〜っと、楽しいことだけやろ〜!嫌なことはやめちゃえ〜〜!ってやってたらこうなった。

………わけではないです。断じて。

むしろ自分の人生に真剣になった結果がこれですね。

会社員が本気で合わなかったけど、10年以上もその合わない生活を自分に強いていたわけですよ。

これが普通だし安心だからって。そこを疑ったこともなかった。

今思うと、本当に一度きりしかない人生を舐めていたなぁって、当時の自分に腹が立ちますね。笑

愚痴っている暇があったら、どうしたら自分の人生が最高になるのか考えなさいな。と伝えたいです。

だから、他力本願で常識にぶら下がっていた当時より今の方が真剣勝負な毎日な訳です。

今の生活は楽しいことでいっぱいだけど、常にいい感じの緊張感はあるし、思考停止している暇はないってこと。

嫌でもとりあえず会社に行けばお給料をもらえるという保証は捨てたので、常にアップデートし続けなきゃいけないし、
来月・来年・5年後・10年後の自分が生きていくために、常に先を考えながら動いてます。

つまりは来月・来年・5年後・10年後の自分をどれだけ楽しく遊ばせるか?ってことを、真剣に考えて、今を遊んでる。

そこに不安が出てきて押しつぶされそうになるくらいだったら、さっさと会社員に戻ったほうが心が安定するだろうなと思います。

だからこそ遊ぶ。遊びつくす。これがフリーランスの醍醐味。

遊んで暮らす 人生 勝手気まま

こうして遊びの無限スパイラルが出来上がる

そんな感じで、遊ぶぞ!って覚悟があるのが伝わるでしょうか?

むしろ遊べない(楽しめない)ならフリーなんて無理ってこと。

terico.
terico.
だって誰も何も強制してこないんだもの。辛いことを自分に課して何年もやり続けるって無理じゃない?

オク
オク
どんだけドMだよ!って話になるね。笑

起業したいと言いつつもできなかったり、したものの辛くて潰れてしまう人は、遊びが足りないんじゃないかな〜?と私は思います。

だって、保証なんてなんもないんだから走り続けるしかなくて、その走ること自体が苦しいならいつか止まるのは至極当然。

逆をいえば、全力で遊んでいれば走り続けられるし、続けていればいつかビジネスは成功するから、遊んでれば成功は保証されたようなもの!

まぁ、それが簡単では無いんだとは察しますが。笑

きっとフリーランスの一番の敵は先の見えない不安です。そこに縛られちゃうとなんもできない。

けれどよく考えてみて欲しい。会社員だって、専業主婦だって、不労所得がたんまりあったって、いつ何時それが崩壊するかなんてわからないんです。

この世の中に絶対の保証なんてものはないんですよね。

だから、不安を感じずに全力で走る方法。それが不安なんて想像もつかないくらい全力で遊ぶ!なんですよね。

で、気がついたら思いもよらない場所にいる。

しかも余計なものが削ぎ落とされてるから周りは好きなものだらけ。あれ?いつのまにか私、毎日遊んで暮らしてる?そんな感じです。

人生使って遊ぶ!そして「勝手気まま」を実現したい人へ。

よく成功している人って「好きなことだけやってたらこうなりました!」みたいなこと言うじゃないですか。実際振り返ってみたらそんな感じなんですよ。

あ、私はまだ成功した人の中には入れてないと思ってるけど。感覚は少しわかってきたって感じ。

けどそれって結果でしかなくて、その最高の部分だけ見て「そうか!遊べばいいのね!好きなことすればいいのね!」って思うのはちょっと待て。と。

まずはそもそものあなたにとって「遊ぶ」って何?の部分。

  • 海外旅行行く。

  • エンターテイメント鑑賞する。

  • どっかにお出かけ。

  • 美味しいもの食べる。

これでも全然OKだと思います。

じゃあそれをどれくらい真剣にやる?そのために必要なのは何?今の生活で足りていない部分は?

自分の人生に真剣になるために、まずは「遊ぶ」の言葉の定義を探ってみることをオススメします。

で、何か出てきたら、本当にそのままでいいのか、変えていきたいのか、真剣度を自分に問うてみて、もっと飛躍したい!と思うならば、方法はいくらでもあります。

ただ、そのためにいっぱい稼ぐ!とか、とりあえずフリーランスになる!とか、そうする前にマインドを見直してみて欲しい。

心の土台が整った状態であれば、会社員だろうとフリーランスだろうと主婦であろうと…いかようにも自由は作っていけるんですよ。

私にとっては『人生使って遊び倒す=働きながら実現する勝手気まま生活』です。

少しでもエッセンスが伝わったら嬉しいですね!

そして、それぞれの思う勝手気まま生活を実現するための、心理と脳の学びの場<KATTE-Labo.>を作りました。

terico.
terico.
カッテラボ募集開始のお知らせは、メールにてお送りしておりますので、ご興味ある方は下記バナーより、メルマガにご登録の上お待ちください!

メルマガ